忍者ブログ
頭の整理を兼ねた日記です。
2017/12月

≪11月  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01月≫
[45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35
ウチにいるどじょうは、14,5年前に連れ合いが実家の近くの川ですくってきた。
元々連れ合いは、食べるためにすくってきたのだが、娘に猛反対されて、断念。
私におはちが回ってきたのだ。

当初は、どじょうが30匹くらい、他にぎんぎょややつめもいたのだけれど、自然消滅してしまった。
最初は、水槽からダイビングして床でミイラになっているのが多かった。気づくのが早ければ水槽に戻すのだが、床の上でほふく前進したりして、隙間に入ってしまったりするとお手上げだ。

こんなに長生きするとは思わなかったのだが、すこしずつ減ってきて今は9匹である。
たまに、もらったどじょうを入れても、しばらくすると9匹になっているのでどじょうを足すのは止めている。
すくってきたころからすると、長さも太さも大きくなっている。

どじょうといえば、学生の頃の話だ。
専門学校に通っていた時、お昼はお弁当を4人で食べていた。
その中の1人のR子の家が農家で、どじょうの味噌汁が美味しいんだよと話していた。

そんなある日、R子がお弁当にどじょうを持ってきたのである。
四角いお弁当箱は、仕切りで2:1の割合に2つに分かれていて、大きい方には真っ白いごはん(我が県の米どころの米)、小さい方に湯通ししたどじょうがそのままの形で入っていたのである!

いやあ、インパクトありすぎ。
どじょうの顔がねえ、あるんですよ。。。

それで、我々3人に食べてみないかとすすめるのだが、私は食べられなかった。
1人勇気を出して(と本人は言っていた)、食していたが、
目をつぶって食べたら何を食べているかわからないなあ、なまずに似ているとか言うのだ。
もっと、一般的な比ゆをお願いしたいんですけど・・・・・。
なまずだって私は食べたことがなかった。(そのころは)

友人たちに不評だったので、R子はそれからお弁当には入れてくるのはやめた。

ウチで優雅に泳いでいるどじょうたちを眺めていると、
やっぱりたべられないなあ。。。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
4 5 6 8
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
とけい
カウンター
最新CM
[12/11 鯨もん。]
[12/09 アリココ]
[12/09 OGULA AZUKI]
[12/09 モモママ]
[12/08 エリア55]
[12/08 アリココ]
[12/07 鯨もん。]
[12/06 鯨もん。]
[12/04 鯨もん。]
[12/04 ケイ]
フリーエリア
プロフィール
HN:
月青
性別:
女性
職業:
趣味:
ガーデニング・編み物・ビーズ
自己紹介:
北関東在住
金魚、鯉、泥鰌、鮒,メダカ、なまず、オカメインコと暮らしています。

初めての方の、一方的なリンク貼りはお断りいたします。
不適当と思われるコメント・TB、初めての方の予告なしのTBは独断で削除させていただきます。
果樹育成
安心でおいしい贈り物 お中元はセコムの食で!
ブログ内検索
最新トラックバック
アーカイブ
最古記事
アクセス解析

Copyright © みづきうさぎの徒然 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]