忍者ブログ
頭の整理を兼ねた日記です。
2020/07月

≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[2013]  [2012]  [2011]  [2010]  [2009]  [2008]  [2007]  [2006]  [2005]  [2004]  [2003


げいじゅつはばくはつだー、じゃなくて、
頭の中はこんな感じ。


ここ数週間、何だか気が滅入っていた。
気が滅入る原因はなにかと1か月くらい前の日常を思い出すべく、
記憶をさかのぼってみたけど、よくわからなかった。

今週、普段の仕事ではない仕事が舞い込み、
3日間ふりまわされっぱなし。
詳細が全然わからないうちに、電話応対に追われ、
詳細が分かったころには電話は来なくなっていた。

ほぼ電話の相手に謝る仕事という感じだったなあ。
まあ、好意的な人が多かったからいいけど、
中には、ちゃんと意見を言ってくれて、上司に言ったほうがいいと・・・。

ワタシが上司に言ってもいいけど、
この仕事のミスというか段取りの悪さは認識の甘さから来ていて、
企画した本人も憔悴しちゃっているからワタシが言わなくても
自然と伝わることになる。


この電話応対の時に気付いた。
気が滅入っている原因は、周りに気を遣う、あるいは気を配るということに疲れているんだな
ということに。
公私ともに気配りしなくてはいけない状況が続いていて、ほっとできない。
頭が休まっていないようだ。
その上、よせばいいのにいろいろ考え込むので負のスパイラルに陥ったようだ。

もっと冷静にね。
醒めない程度に。
難しいね。



爆発的とまではいかないけど、育った多肉ちゃん!











PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
お疲れ様
夜はねむれますか?
私は似たような思いが原因なのか?
寝つき良く寝ても眠りが浅くすぐに目が覚めてしまう事が良くあります。

きっと寝ていても脳が休めていないのかもしれませんね!
心休まる良い週末になりますように!
モモママ 2014/10/04(Sat)04:16:44 編集
Re:お疲れ様
モモママさん、おはようございます。

夜は2回くらい起きますね。
おっしゃるとおり、寝つきが良くても何回か目が覚めます。
考えないって難しいですよね。
考えすぎないようにしているつもりですが、上の空のところをみるとやはりかんがえているのでしょうね。

ありがとうございます。
良い週末にしたいです。
【2014/10/04 08:51】
ゆっくりしてくだされ
こんにちは。
とりあえず。記憶をさかのぼっても思い出せそうにないことは、
さっさと忘れましょう・・
台風が来るけれど、週末をゆっくり過ごせますように・・
鯨もん。 URL 2014/10/04(Sat)16:40:42 編集
Re:ゆっくりしてくだされ
鯨もん。さん、ありがとうございます。

>とりあえず。記憶をさかのぼっても思い出せそうにないことは、
>さっさと忘れましょう・・
はい、そういたします。
>台風が来るけれど、週末をゆっくり過ごせますように・・
大きそうですね。被害がありませんように。
【2014/10/04 20:51】
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 4
5 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
とけい
カウンター
最新CM
[07/07 鯨もん。]
[07/05 エリア55]
[07/03 OGULA AZUKI]
[07/03 鯨もん。]
[07/02 Brsoa]
[06/30 OGULA AZUKI]
[06/28 鯨もん。]
[06/27 エリア55]
[06/27 OGULA AZUKI]
[06/26 鯨もん。]
フリーエリア
プロフィール
HN:
月青
性別:
女性
職業:
趣味:
ガーデニング・編み物・ビーズ
自己紹介:
北関東在住
金魚、鯉、泥鰌、鮒,メダカ、なまず、オカメインコと暮らしています。

初めての方の、一方的なリンク貼りはお断りいたします。
不適当と思われるコメント・TB、初めての方の予告なしのTBは独断で削除させていただきます。
リンク
ブログ内検索
最新トラックバック
最古記事
アクセス解析

Copyright © みづきうさぎの徒然 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]