忍者ブログ

うめさわー

先月、青梅を酢と砂糖を入れて漬け込んでおきました。
1ヶ月たったら飲める。。。

1ヶ月たった青梅は、エキスが溶け出してしわシワになっております。



炭酸で割った梅サワー!
暑さに効きます。
目が覚めるわあ~。




一方、梅干用の梅。
白漬けにしてもいいのですけれど、
やはり、赤シソを入れました。
今度こそ、土用まで待ちます。



拍手[0回]

PR


じゃむ

追熟させておいた梅。

もうあぶない!という頃あいになったので、
ジャムを作りました。

梅をゆでている時の湯気って、
なにやら化学薬品系の臭いがしますよね。

今回はあくが多くて水を替えて二回茹でました。
ホウロウ鍋に茹でたての梅を入れて
しゃもじでつぶします。

この時、タネの周りの果肉をどうするかいつも困る。
きれいにとりきれないからもったいないのね。
で、今回はそのまま。

え?そのままってそのままかって?
そうです。
タネを除かないで大雑把につぶしただけです。

つぶした梅にきび砂糖400グラムを入れて
煮詰めます。

写真のピンクの色のところがタネです。



出来上がったジャムをクラッカーに載せて
いただきました。
左がタネ入りです。
もちろん、タネは食べません。

もちろん、人さまに差し上げる時はタネなしですわ。
でも、今年は家用だけで終わりそうです。




拍手[0回]



完熟

今年は、梅の成りはどうだったのでしょうか?

お店で見てみると、
大きさが小さめで、数も少ない気がします。
それに、先週末もう終りですと店頭に書かれている店もあったので
不作だったのかな。

写真の完熟梅は、福岡産。
完熟梅ジャムを作ろうと思って買ってまいりました。

梅干用の梅は、
先週、和歌山産の南高梅を4キロ買ってまいりました。
例年10キロ漬けるのですが、
昨年までの梅干が余っているので、
4キロにしました。

土日の天気が悪いというので、
金曜日の夜に慌てて漬けました。
雨だとカビが入りやすいので晴れた日につけるのが理想ですが、
なかなか難しいですね。
漬けて3日目、梅酢が上がってきています。
このまま土用まで待ちます。



完熟梅は、追熟させてからですね。
うまく出来ますように。。。


拍手[0回]



ume

今日、マーケットで今年初めて青梅を見た。
宮崎産の青梅。
1キロ買ってきて、
さっそく梅サワーを仕込んだ。
梅・氷砂糖・酢。
一月後には飲めるかな。



夕飯は、これ。。。
グリーンリーフの上に載っているのは、
唐揚げ。
魚か肉か?
答えは魚。
何の魚か??


答えは鰹。
正解は鰹の腹身。
お酒・醤油・おろしにんにくを混ぜたものに
数時間漬け込んでおいたものに小麦粉をはたいて
唐揚げにした。
細かい骨があったけど、よく揚がっていて気にならなかった。
味がもの足りなければポン酢で食べるのもいいかな。





 

拍手[0回]



土用干し

今日もピーカン。

土用にも入り、大暑も過ぎ
やってまいりました土用干し。。。

毎度、うまくいくか頭を悩ませる夏の一大行事。

写真の梅干しはいったい何個でしょうかーーーーー。


昨年は土用に入っても天候がイマイチで
うまく干せなかった。

今年は、よく晴れているのでうまくいきそう。

今日も、雷+雨のセットがきます。。。
3日目だーー。



拍手[1回]





梅を漬けてから、梅酢が上がったのに、
赤シソを入れるのをすっかりサボっていて、
(だって、雨ばかり降っているから、赤シソを入れてかびちゃったら困るもん)
今年は、白いままの梅干にしようかと考えていた。

だけどねえ・・・・・・・・・。
地場野菜売り場に行ったら
とてもいい、ちりめん赤シソがたーくさん置いてあった。

やっぱり入れましょうかねー。

赤シソは綺麗に洗ってから、良く乾かさないとカビの元になる。
この気候では、すぐ乾かない。
布の袋に入れて、振って乾かしたり、
洗濯機で脱水したりする人もいる。
私は自然乾燥+ペーパータオル。

乾いた後に、分量のアラ塩でよく揉んで、絞り灰汁をだす。
この、揉むのがねー、五十肩にはつらいところ。
もう、真剣にむきになって揉まないとあくが出ない。

        梅酢

その絞った赤シソに梅酢を加えて、少しずつほぐしていく。
それはそれは、綺麗な赤紫色になる。
それを、漬け込んである梅の上に丹念に広げてなじませ、
また、重しをして、土用を待つ。

今年は、
たくさん梅酢が上がったので、嬉しい。
これで、漬物をつけたり、
おむすびの味付けをしたりする。

はあーーーー、このまま、うまく行きますようにー。


拍手[0回]



梅休暇


例年、梅雨の晴れ間に「梅休暇」をとって
梅干用の梅の塩漬けをするのだが、
今年は梅の作柄が良くないという。

「早めに予約をしてください。」との店頭の貼紙を見て
予約をして購入したものの、
青梅そのもの!
せっかく梅休暇をとったのに、
梅は追熟させなければならないことになった。

結局、午前中いっぱい母のお供で公的機関へ・・・。
すっかりくたびれてしまった私。

それでも、すっぱい梅ジャムを食べたいなあと思い、
午後はあちこち、完熟梅を探して何千里・・・。

やっと南高梅の完熟したもの1キロ、
白加賀の青梅1キロを購入。
青梅は梅酒に、完熟梅はジャムにした。

ジャムはクラッカーにつけてもおいしいけど、
私は柔らかめのフランスパンに載せて食べるのが好き。

この酸味が苦手な人も多いけど、
この酸味が暑さを乗り越えさせてくれるような気がする。
今年も無事に作れて良かった。

いよいよ残るは、塩漬け・・・。
追熟させている梅は、香りが強くなってきている。
明日漬けられるかなあ。。。






 

拍手[0回]



[07/22 brosa]
[07/22 brosa]
[07/22 brosa]
[07/21 OGULA AZUKI]
[07/21 鯨もん。]
[07/20 鯨もん。]
[07/16 鯨もん。]
[07/13 鯨もん。]
[07/13 鯨もん。]
[07/12 ぷっぷ]
HN:
月青
性別:
女性
職業:
趣味:
ガーデニング・編み物・ビーズ
自己紹介:
北関東在住
金魚、鯉、泥鰌、鮒,メダカ、なまず、オカメインコと暮らしています。

初めての方の、一方的なリンク貼りはお断りいたします。
不適当と思われるコメント・TB、初めての方の予告なしのTBは独断で削除させていただきます。