忍者ブログ

シルバーウィークだが、松は受難の日々である。
ちなみに我が、赤松は樹齢60年以上である。その前は別のところにあったのでわからない。

今日は、マツノミドリハバチの幼虫は3匹。
高ーーーい所にいるので、取れないのが数匹。
園芸をやっていらっしゃるブロガーさん達から、松にコモを巻いたらという提案をいただいたので、
ただいま準備中である。
ダンボールでも可というのでラッキーなり。

今朝は、松の根元にぼっとんという感じで、体長約5センチの芋虫がいらっしゃる。
前にも見つけた、角がある芋虫である。
白と緑と茶色のストライプ。
以前、蛾・蝶の幼虫検索をしたのを思い出して、検索。

結果、「クロスズメ」という蛾の幼虫である。
松を食べる。年2回発生なり。
幼虫は始めは小さいのだが、繭になる頃には大きくなり
食欲も旺盛なので、松の食害になるのだそうだ。

何だかなあ。。。
食害は、2種類じゃなくて3種類か・・・。
この後、増えることがあるのかしらん。

それに、今日は松葉の先に小さな卵が6個産み付けられているのを発見。
松を食べる虫が産んだのかもしれないし、
たまたま、通りすがりに松があったので産んだのかもしれないし、
孵化してみなければわからないのである。

やれやれ、松は頑張っている。
コスモス

拍手[0回]

PR


【無題】
こんにちは。
松の管理、大変ですね。
でも、手をかければ手をかけるほど、愛着が湧くんじゃないですか?
この先も松が元気に生長できるように、しっかりと管理して下さいね。
【Re:無題】
宇治のおーちゃんさん、お久しぶりです。
試験大変でしたね~。
試験を作成する人によって傾向が変わるのでしょうか・・・。

>松の管理、大変ですね。
>でも、手をかければ手をかけるほど、愛着が湧くんじゃないですか?
>この先も松が元気に生長できるように、しっかりと管理して下さいね。
うーん、今年は特別すごいみたいです。
いつもはこんなに松に真剣にならないのですけれどね。(苦笑)
でも、結構デリケートな木らしいので、
手をかけてみます。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








09 2019/10 11
S M T W T F S
1 4 5
7 9 12
15 16 17 18 19
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[10/17 ぷっぷ]
[10/15 ぷっぷ]
[10/15 鯨もん。]
[10/14 鯨もん。]
[10/14 OGULA AZUKI]
[10/11 鯨もん。]
[10/09 エリア55]
[10/08 鯨もん。]
[10/08 ガミガミ母さん]
[10/07 OGULA AZUKI]
HN:
月青
性別:
女性
職業:
趣味:
ガーデニング・編み物・ビーズ
自己紹介:
北関東在住
金魚、鯉、泥鰌、鮒,メダカ、なまず、オカメインコと暮らしています。

初めての方の、一方的なリンク貼りはお断りいたします。
不適当と思われるコメント・TB、初めての方の予告なしのTBは独断で削除させていただきます。